お知らせ

今後の予定

・2024年4月20日(土)13:30〜 2024年度総会 (於:大手前大学 史学研究所)
  会  場: 大手前大学 史学研究所(3階 R33教室(文化財科学実験室)
        (阪急 夙川駅,JRさくら夙川駅,阪神 香櫨園駅から徒歩5−7分)


会員さまへ: 会則変更の議決をしなければなりません。
メール,郵便とも4月18日〔木)必着にてご返信ください。
見学会申し込みも4月18日〔木)必着です。
詳細は下記をご参照ください。

  
■午前の見学会
  集合場所: 2024年4月20日(土) 阪急「芦屋川」駅改札口 9:30
  費  用: ヨドコウ迎賓館入館料  500円(65歳以上400円)
        資料(見学・梗概集)代 500円 
  行  程: 阪急「芦屋川」駅 → ヨドコウ迎賓館(内部,発掘調査現場)→ 
        JR「芦屋」駅(12:08発乗車) → JR「さくら夙川」駅(12:10着) →
        大手前大学史学研究所 (徒歩約15分)
  見  学: 官設鉄道芦屋川隧道跡,阪神大洪水芦屋川決壊之地石碑,
        徳川大坂城東六甲採石場の石材,芦屋仏教会館(外観),
        旧阪神国道線軌道跡・同森具停留所跡など
  昼  食: 史学研究所会場にて軽食を摂ることは可能。
        付近にスーパー,コンビニあり(食堂なし)。

■午後の予定(講演会はハイブリッド(対面・オンライン)方式)
  12:30     会場受付
  12:40 – 13:10 見学あと思い返し休憩余談(橋本健治氏)
  13:20 – 13:50 総会
  14:00 – 15:10 特別講演会①
           竹村忠洋氏(芦屋市企画部国際文化推進室・学芸員)
          「兵庫県芦屋市域における近現代考古学の調査研究」
  15:20 – 16:30 特別講演会②
           鈴木敬二氏(兵庫県立歴史博物館館長補佐兼事業企画課長・学芸員)
          「兵庫県内の東海道本線および山陽本線に残る煉瓦造構造物」

 

終了したもの

■見学会 「(株)ヒラカワ滋賀事業所のボイラ展示と工場見学会」
 日時:2024年3月6日(水)
 集合:JR東海道本線(琵琶湖線)野洲駅 改札口 12:50

■見学会「尼崎紡績工場跡,ユニチカ記念館」
 開催日:1回目 2023年6月6日(火)
    2回目 2023年6月13日(火)

■見学会「JR桜井線 駅舎の見学会」
 日時:2023年5月27日(土)
 見学先:JR桜井線の「畝傍」「柳本」「帯解」「京終」の各駅

■2023年度総会,特別講演,研究発表会
 日時:2023年4月15日(土)
 場所:大阪くらしの今昔館
 特別講演:13:30〜 「大阪の近代長屋について」
      和田康由氏(元大阪市立高校建築科教諭)

 研究発表:「王子公園の歴史的意義と今日的課題」橋本健治氏・中尾嘉孝氏
      「栗原邸(京都市 登録有形文化財)の紹介ビデオ」 若林あかね氏

■見学会「堂島・蔵屋敷と北浜・金融街を巡る」
 日時:2023年3月9日(木)
 見学先:大同生命大阪本社,佐賀藩蔵屋敷,船入橋跡,曽根崎川(蜆川)跡,
     水晶橋(旧堂島川可動堰)
     近代中之島(日本銀行大阪支店旧館,大阪市中央公会堂,大阪府立図書館など)
     大阪株式取引所,金相場会所跡

■2022年度年次大会 オンライン
 日時:2022年11月19日(土)
 寺島俊之氏(本会幹事)「近畿産業考古学会見学会の動向」

■学会誌 『近畿の産業遺産』 第16号発行・送付済み
(奥付 2022年9月15日発行) 2022年10月末に会員へ送付済みです。

■見学会 「シマノ自転車博物館」
 日時:2022年9月24日(土)
 見学:シマノ自転車博物館 (堺市堺区南向陽町2丁2-1)