近畿産業考古学会

企画展

会員専用

ニューズレター
電子メール版

近畿産業考古学会を巡る動き

    巨椋池干拓・淀川水系治 水事業関連 施設の見学会

・開催日:
 5月27日(金) (予備日:6月3日(金))
・集合:
 京阪電鉄「淀」駅・中央改札口,13:00
・見学先:
 巨椋池排水機場(内部見学,近畿農政局・土地改良区),
  巨椋池まるごと格納庫(資料館),
  久御山排水機場(国土交通省,外観のみ),
  山田家住宅長屋門(登録有形文化財),大池神社,
  東一口(ひがしいもあらい)の街並み,
  大内川サイホンなどを予定.
 唐人雁木旧趾,淀小橋旧趾,浜納屋跡など淀川水運関係の遺跡,
  旧街道,鳥羽伏見の戦いの旧跡なども見学する予定です.
・資料代:500円

 ※宇治川の水位が高くなるとポンプを稼働させるため見学は中止し,
    予備日(6月3日(金))に順延します.
    連絡が必要ですので,参加希望者は必ず申込時に,
    連絡先をお知らせ下さい.

 参加申込:5月24日(火)までに,メールかFAXで事務局まで.

 事務局 582-8582 大阪府柏原市旭ヶ丘4−698−1
    大阪教育大学 教養学科 垣本研究室気付

>過去のニュース


〒582-8582 大阪府柏原市旭ヶ丘 4-698-1 大阪教育大学 情報科学講座 垣本 徹 気付 近畿産業考古学会 TEL&FAX:0729-78-3666